まちかどゼミナール第12期「日常に生きる哲学の世界」を開催しました

2019年2月23日


2月17日、第12期まちかどゼミナール「日常に生きる哲学の世界」の第1回目の講座が開講されました。
講師として上智大学の寺田俊郎教授を迎え、7名の受講生が参加してくださいました。
今回のテーマである「日常の哲学」は普段の生活の中にある様々なことについて哲学的な視点から考える企画です。
講座終了後には簡単な懇親会も行われ、講座の中では語りつくせなかった哲学への思いについて意見を交わしました。
次回は2月24日に開催し、講師は田代伶奈氏 (自由大学哲学講座キュレーター)をお呼びします!


過去のイベントレポ