まちかどゼミナール第12期「日常と生きる哲学の世界」第3回を開催しました

2019年3月3日


こんにちは。

今日は一日雨が降りしきり、冬に逆戻りしたかのように冷え込む一日でしたね。

みなさんはいかがお過ごしでしたか?

 

KFまちかどホールではまちかどゼミナール「日常と生きる哲学の世界」第3回を開催いたしました。

講師を務めて頂いたのは前回に引き続き、自由大学哲学講座キュレーターの田代怜奈さん。

本日のテーマは「正義とは何か」ということで、正義について熱く語り合いました!

誰かを助けるために他の誰かを犠牲にすることは許されるのか、「正しさ」の基準はなになのか、そもそも「正義」とはなになのか…、話は子育て、家庭などまさに「日常」につながるものへも広がっていきました。

どんどんと深まっていく議論に運営スタッフも聞き入ってしまいました!

来週はいよいよ受講者によるレポート発表。

この4週間の学びが凝縮されたレポートを拝見するのが今から楽しみです…!

 

次回は最終回、3/10(日)です!


過去のイベントレポ