KFまちかどゼミナール「消費増税とこの国の未来」

2016年3月21日


2月から3月にかけて全5回のKFまちかどゼミナール「消費増税とこの国の未来」が開催されました。

一橋大学経済学研究科の佐藤主光教授をお招きして開催された今回の講座、参加者の皆さまも大変な興味を持って議論を交わされていました。

今回のテーマは現在、大きな話題となっている「消費増税」についてです。
講義を進めていくうちにも、リアルタイムでニュースで取り上げられ、自体が一転二転するようなホットな話題だったこともあり、熱い議論がなされました。

第1回(2月14日)には「増税の背景を考える」をテーマに議論を行いました。
日本財政の現状から財政再建の必要性が見えてきました。

第2回(2月21日)には「増税の是非を考える」をテーマに議論を行いました。
増税が日本経済にどのような影響を与えるのか、法人税や社会保険料と比べて消費税はどのような特性を持つのかを学びました。

第3回(2月28日)には「消費税の仕組みを考える」をテーマに議論を行いました。
軽減税率の仕組みや影響、逆進性の本当の意味を学びました。

第4回(3月6日)には「増税後の日本経済を考える」をテーマに議論を行いました。
税というものの影響は思わぬところまで波及するものだということがわかりました。社会の仕組みを変えうる、そんな力を持っていたのです。

第5回(3月20日)にはレポート発表がありました。
それぞれの参加者が考える増税後の日本経済や、増税の影響を中心とした発表でした。
皆様のバックグラウンドの色濃く反映された、そんな素敵なレポート集が完成しました。
また、ひとりひとりのレポートに対して佐藤教授が丁寧にコメントを下さるという場面も大変印象的でした。

講義を通じて、
若者がもっと税制を深く理解できるような教育の場を設けるべきではないか
もっと国民が増税をきっかけに社会の問題に意識を持つべきではないか
など、いくつか見えてきたものがありました。
私たち事務局にとっても大変貴重な体験となりました。

今後もこのつながりが続いていくと嬉しいです!

現在、次のKFまちかどゼミナールを企画中です。
夏ごろ開催予定ですので、ご期待ください!DSCN9429[1]20160221_075925000_iOS


過去のお知らせ


新ホールロゴ完成のお知らせ


KFまちかどホール年末年始受付休業のお知らせ


サイエンスinくにたち「においのふしぎ」


夏季受付休業のお知らせ


ホール年末年始休業のお知らせ


大学生限定!!利用料・備品割引キャンペーン


ホール予約システムメンテナンスのお知らせ


KFまちかどホール年末年始受付休業のお知らせ


ホール年末年始休業のお知らせ


改修工事に伴うホール休業のお知らせ


プラムジャムでの受付休業・ホール冬季休業のお知らせ


冬季休業のお知らせ


【重要】ホールの鍵の受け取り・返却場所の変更


夏季受付休業のお知らせ


KFまちかどゼミナール「消費増税とこの国の未来」


【終了】年末年始に伴う受付休業のお知らせ


【終了】ホールのカーテン修繕のお知らせ


めざせ!コミュニティ・ガーデナー 2015-2016連続講座 第3回


あれん字 第2回


夏のまちかど教室 2015